Posted by at

2010年03月23日

さくら

パソコンがいかれたので、ブログがかけない!
という
これ以上なく申し分ない、立派な理由が出来たが為に、わらじがここぞとばかりにブログの事を放置し、だらだらと怠惰な時間を過ごしたり、惰眠を貪ったり、ブラッ○モンブランを食べたり、今まで何度も携帯でブログを書いてるのに、それはなかった事、にしてる間(ちなみに今回も結局、携帯で書いてますが( ̄∇ ̄))に
やあ、なんか
もうすっかり春ですね☆

昨日は

いい天気だったので
春の陽気に誘われて、
水俣川沿いをふらふらと歩いみましたが



川沿いにの桜は
ちょうど見頃を迎えていました☆














湯の児の海岸道路(チェリーライン)も見頃になったと、ぽかーん1号さんから聞きましたが、川沿いもちょうど見頃です。

桜見物がてらに、歩いて見られてはいかがでしょうか(^-^)?










今日の岡崎さん(仮)

夜も


お元気ですね( ̄∇ ̄)  
タグ :熊本水俣

Posted by わらじ at 01:21Comments(2)水俣百景

2010年02月06日

城山の梅宴

ここんとこ、
やたらと肩が凝るネタを続けたので、ちょっと休憩します( ̄∇ ̄)

靴作りネタが続いてるうちに、気がつくと、もう2月、さらにはもう、節分も終わり、立春も過ぎ、冬も去り、横綱も辞め、暦の上ではもう春ですね☆


昨日、配達の途中で見た
水俣、古城にある
城山の梅園では

梅が咲き始めていました






なかにはこんなに咲いている梅も☆




まだまだ
寒い日が続いていますが
暦の上ではなく、
ホントに暖かい春が
もう、すぐそこまで来ているのでしょうね(^-^)





今日の岡崎さん(仮)

ごろん

日和ですね( ̄∇ ̄)  

Posted by わらじ at 17:37Comments(10)水俣百景

2009年09月26日

すけあくろう

わらじの自宅近くの
田んぼに
かかしが
15体ほどずらりと横一列に並んでおり

なんでそんなに並べてるのだろう

近づいてみると
す木る日ん・・・・

もとい

す米(まい)る田んぼ
という看板が



かかしは
小学生が農業の体験学習で作ったもので
一体一体に
作った生徒の名前と
かかしの名前のプレートが、首からさげてありました


ジャック

スマイルともだち

ドラちゃん


そして
素敵な装いの

おしゃれ仮面




などなど

稲穂の垂れてきた
黄金色の田んぼを
個性豊なかかしが
守ってましたよ(^^)
  

Posted by わらじ at 20:31Comments(8)水俣百景

2009年09月16日

秋の港へ

今日は
獅子島(鹿児島県)の
お客さんから
ご注文いただいていた靴が入荷したので
荷物を送りに港へ行きました

水俣の百間港から
獅子島行きの船が出ていて

港の受付へ料金を支払えば
獅子島の港まで届けてくれるので
お客さんは港まで取りに行けばいいようになってます



今日のお昼は
秋晴れで
あまり風も波もなく


秋の港は
なんとも



のどかなものでしたよ(^-^)  
タグ :熊本水俣

Posted by わらじ at 13:11Comments(4)水俣百景

2009年09月04日

開通

もう9月ですね

昼間はまだまだ暑い日が続きますが
朝晩は秋めいてきました♪
この時期は
夏の疲れが出やすい頃ですので
体調管理をしっかりとして下さいね('-^*)
早めの睡眠が肝心ですよ('-^*)






あんたなんかに言われとうない的
どうでもよい挨拶が済んだ所で


はい、本題本題


さあ
今日は
とってもローカルな話題だよっ



今日配達に
出かけたら



牧の内の上の方から
桜ヶ丘のカワ〇ラ電気のとこに抜ける
新しい道が
通れるようになってました




牧の内から
山なみハイウェイのような道(ゴメン、言いすぎました、そこまで素敵ではありません)を
一山越えて

下りの途中で

水俣市内や不知火海
その向こうの長島まで見渡せる
よい景色を見る事ができました


さすが
生まれた子が小学何年生かになるぐらいの
長い長い
時間がかけて出来ただけあって( ̄ー ̄)とても通りやすい道でした☆


お近くの方は
一度通ってみて下さいね(^-^)  
タグ :熊本水俣

Posted by わらじ at 15:05Comments(4)水俣百景

2009年03月24日

サイタ、サイタ、サクラガ、サイタ♪

いいお天気の日が続いています♪

暖かい日が続くおかげで、
今年はどこも桜の開花が早いですね☆




先日当ブログで書いた
水俣川沿いの

桜も

ここ数日で

きれいに花を咲かせました♪








川沿いの道は、
花をつけた桜の枝が、青い空を背景に、風に揺れているのを、まぶしそうに見上げながら
たくさんの人が、とゆっくり歩いておられました☆






写真を撮っていると、

たまたま川沿いを散歩していた
お客さんから
「こんな景色が見れるし、日本っていいね」
と僕に、声をかけ歩いていかれました(^^)


お客さんの言われる通り
日本以外では、
こんな風情を感じる事は出来ないような気がします


日本って
本当にいいもんですね(^-^)  

Posted by わらじ at 20:02Comments(4)水俣百景

2009年03月14日

港から見た夕陽

今日は休みで

明日からの仕事の為に
鋭気を養おうと

自宅でゆっくり

日中を過ごしてました
(注1)








夕方

仕事帰りの友人から

お茶飲み行こう(注2)

と、誘われたので


港へとお茶飲みに出かけました
(注3)




港から見える空と海は





雲の切れ間から差し込む陽の光から

天使が降りてきて、

ルーベンスの画の下に横たわっている、僕と愛犬(注4)を

一緒にお空へと連れて行ってくれそうな感じに、

荘厳で



海からの風を感じている(注5)

僕や友人や、

辺りを


神々しく
照らしていました♪
(注6)





素晴らしい夕陽を見れたし

海からの風も浴びる事ができたし

自然を、やたらと感じる事ができました

港にお茶飲みに行って、

本当に


よかったです♪
(注7)













(注1)ものは言いようだ♪

(注2)我々の周りでは、お茶飲みとは、自販機の缶コーヒーを買って飲む事。

(注3)よりによって、こんな寒い日に港行かんでも、と、後になると思う

(注4)名前はパトラッシュ。ちなみに、わらじん家はネコしかいません

(注5)風が冷たくて、ガタガタ二人して震えてました

(注6)ホントは寒くて、さっさと車に戻ったから、よく見てません

(注7)当然、嘘です。




  

Posted by わらじ at 23:58Comments(6)水俣百景

2009年02月12日

大崎鼻からの夕日に

どーも(^^)

前回でやっとこ
100本記事も上げ終わりましたし、

これからは

あまりいらん事はせず、
くだらない事は書かず

初心忘るるべからずの精神で
ブログ書いていこうと思っています☆




さてさて

今日は
時間が出来たので




夕方、大崎鼻公園の上の所(湯の児海岸通りの入り口)で
友人とお茶飲み(缶珈琲ですけどね)に行ってきましたコーヒー

夕日がキレイでしたよ晴




向こうに見えるのは、長島です(が、写真ではよく見えませんね)



陽があるうちは暖かいけど、
陽が沈むと急に寒くなりましたしずく


さて明日もまた仕事です。がんばりまっしょ



と、気持ちも

夕日を浴びて
リフレッシュし

なんか初心に返る事ができました♪

皆さん、今後とも

よろしくお願いしますm(_ _)m












(ちなみに、わらじがどのぐらい初心に返れたかは、10月18日のブログを見ていただければわかっていただけると思います)









  

Posted by わらじ at 21:05Comments(4)水俣百景

2009年02月04日

菜の花の土手

今日は立春
暦の上ではもう春♪

今日は春と呼ぶに相応しい

暖かくよいお天気でした♪


そんな
よいお天気に誘われたのか


なんなのか



朝、うちの父上が
散歩に出かけ


水俣川沿いの風景写真を




撮ってきました









写真は実は





上下逆

なのですが

そのまま載せてても、

さして違和感のない


川面にうつった景色と
川岸に咲き出した菜の花は



暖かそうな日差しの明るさ
風のない川面の静けさ
雲さえない空の青さなど


もう間近にせまった


春の息吹きを感じさせてくれる

なんとも春な写真でした☆






ちなみにこれが

上下正しい写真です



皆さんも
春を探しに



出かけてみられては

いかがですか(^^)?


その辺りの草花にも

春の準備が整ってきてるのが

きっと、見つけられますよ(^^)









  

Posted by わらじ at 23:50Comments(0)水俣百景

2009年01月25日

鹿児島県境冬景色

今日も寒いですねえ

水俣市内は
朝からずっと冷たい雨が降ってました


実は、僕は
寒いと

暖房器具の前から

出来る限り動きたくなくなるという
特異な体質の持ち主なのです

今日も
お客さんがいない時は

可能な限り

ストーブの前で店番してました



まあそーんな事は
どーでもいいです
たいして広がる話じゃございません、はい



今日は

うちの両親は休みだったので

次男(わらじ弟)と孫(わらじ姪)を連れて

鹿児島県 伊佐市との県境まで

雪を見に行って来たそうです


水俣市内は雨でしたが
県境は雪が降っていたんだそうで
孫もとても喜んでたとの事です(さもありなん)



県境は水俣市内から車で20分位ですが


結構積もってますね☆



写真を見てると

寒そうですが

雪はなんかわくわくします♪

そのうち僕も
雪見に行こうという気になりました(^^)





  

Posted by わらじ at 21:02Comments(6)水俣百景

2009年01月20日

中尾山から

水俣市内を見下ろす中尾山、


今日は知り合いの
橋本インテリアさんとその息子さんに連れられ


中尾山の、その中腹にある
龍神様に
行ってきました



水俣の夏に行なわれる祭り

「恋龍祭」では


山の龍と、海の龍が出会うというお話のお祭りですが
(ポスターは去年のものです)


その山の龍の神が祀ってあるのが

この龍神様です

車を道の脇に止めて
山道を歩く事
15分
ハアハア言いながら祠まで辿り着き

お参りをして
振り返ると
広がる景色

その時は、空が青く晴れ渡っていて
水俣市内から海、御所浦、天草まで
とてもよく見えました☆


  

Posted by わらじ at 17:29Comments(4)水俣百景

2009年01月15日

川の終わりにて

物凄い寒い中


川の河口へ

缶コーヒー飲みに

友人と







暮れていく太陽

海からの風

一瞬でぬるくなる缶コーヒー

四十男二人







物凄い寒かったです  

Posted by わらじ at 20:45Comments(4)水俣百景

2008年12月27日

湯の児路をゆく(海岸道路編)

今年も残すところ5日となり
今日が僕にとって、今年最後の休日♪
部屋の大掃除、
車も洗わないかん、
年賀状なぞ未だ1枚も書いてねえ、
あの漫画の新刊買わなきゃ
など
やるべき事は多々ありますが
このブログの為、
全て投げ捨て
しかたなく
ママチャリ紀行へと出かけました


今回は湯の児海岸道路です


かつてうちの親が小さい頃、
海岸道路に道はなく
自衛隊の人達が道を作ってくれたので
その頃は「自衛隊道路」と呼ばれていたそうです
その頃記念に植えた桜が、立派に育ち
今では、県内でも有数の桜の名所となりました

海岸道路入り口にある「大崎鼻公園」で休憩

南国的風景の見れる大崎鼻公園


少々霞んでましたが、御所浦島や天草の島々がよく見えました


こんな感じのグネグネした道が続きます


こんな看板が立つくらい芝がきれいな「和田岬公園」


和田岬公園からは、「湯の児の温泉街」、
「フィッシングパーク」、
作りはしたけど、もはや無かった事になってる「海賊船」
などが見えました





海岸道路の入口に到着

陽もかげってきたので
今回はここまでです

そのうち
「湯の児温泉街行脚」「湯の児島探検」など
気が向いたら行きますね☆

年末のあわただしさに疲れた時は
海を眺めにお出かけになられてはいかがですか?
いい気分転換になりますよ(^^)




  

Posted by わらじ at 19:39Comments(7)水俣百景

2008年11月27日

皆さんできれいに

この




立て看板のおかげで



水俣市内にある、その公衆便所は









こんなにきれいです




確かに、この前皆さんできれいにしてました









公衆便所を






ここまできれいにしちゃってる




ああ、看板の効果ってスゴイなあ!!!はは  

Posted by わらじ at 20:47Comments(6)水俣百景

2008年11月22日

日本一の運動場をゆく

水俣には、日本一長い運動場があります。
「ほう、ではその運動場とやらで、水俣市民は野球やサッカー、ドッジボール等を興じているのだね、素晴らしい事だ、かんらからから」、と、おっしゃられても、そこではそんなスポーツは出来ません。

なぜならそこは長さは13.08キロですが、幅が4・5メートルしかなく、その上なんと、アスファルトで舗装がしてあるのです!!!

「それは遊歩道やないけー!!!」と、つっこんだ貴方、それを言っちゃ日本一じゃなくなるでしょ(怒)、無理やりこじつけて下さった市役所さんに悪いでしょ!!!
それは、水俣市民の言わないや・く・そ・く・ですよ(もはや日本一かどうかも怪しいですしねえーっと…


はい、そーんな事はどーでもいいですね(^^)

今日は僕は休みだったので、ふと思い立ち、勢いも手伝ってか、行きました、日本一長い運動場を一人、自転車(ママチャリ)で。

日本一長い運動場は、山野線の線路の跡に出来たものです



徐々に市内から外れ、人は減っていき、坂はきつくなります


新幹線の陸橋の下もくぐります


深川の橋


日本の源風景的景色も見れます


休憩、ジュース買っててよかった(T-T)自販機全然ない。


山もキレイに色付いていました


だいたい道はこんな感じです。


あと2キロも・・・と、つぶやかしてくれた標識


自然の猛威


こんないい感じの休憩所もあります。多分一人しか座れません




日が暮れ始める頃終点にやっと到着


1時間半程かかりました(^^;)

ちなみに帰りは下りなので、45分ぐらいで着きました♪
多分、明日は筋肉痛です(^^;)
でも気晴らしには、楽しかったですよ♪皆さんも行ってみて下さいね(^^)


  

Posted by わらじ at 19:44Comments(11)水俣百景

2008年10月18日

大崎鼻からの夕日

今日は私はお休みでした音符(店は営業してます。正月以外休みなしですにっこり


夕方、大崎鼻公園の上の所(湯の児海岸通りの入り口)で
友人とお茶飲み(缶珈琲ですけどね)に行ってきましたコーヒー

夕日がキレイでしたよ晴


向こうに見えるのは、長島です(が、写真ではあまり見えませんね)




陽があるうちは暖かいけど、
陽が沈むと急に寒くなりましたしずく


さて明日からまた仕事です。がんばりまっしょ  

Posted by わらじ at 21:48Comments(4)水俣百景